このブログはPSP・パソコンなどの事を書いているブログです。気軽にみてくださいね。





プロフィール

ドラえもん

Author:ドラえもん
PSPの改造やパソコンについてのことを書いています。
初心者の方にもわかりやすい記事を書くことを目指しています。

PSP改造方法

■パンドラバッテリーを使う

■パンドラバッテリーを使わない

LCFW/HEN

■5.03HEN

■5.03CFW Enabler

■5.03GEN for HEN

■6.20HEN

■6.35LCFW

■6.39LME

■6.60LME

FW ファームウェア

CFW カスタムファームウェア

自作アプリ

プラグイン

■VSH関係

■セーブデータ関係

■チート

■画像関係

■音楽関係

■画面出力

■バッテリー関係

エミュレータ

■ニンテンドー64
■ニンテンドーDS
■ゲームボーイアドバンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFW カスタムファームウェア解説

いまさらですが、CFW(カスタムファームウェア)の解説をしたいと思います。



<CFWとは>
CFWとは、公式FW(ファームウェア)に様々な機能を使えるようにした
非公式のFWのことです。


<PSPを改造するメリット>
・自作アプリの起動
 自作のソフトを起動することができます。

・UMDのバックアップ起動
 UMD Discをリッピングすることができます。
 またリッピングしたゲーム(ISO)をメモリースティックに入れればUMDなしで
 ゲームの起動が可能です。ロードが速くて、バッテリーも長持ちします。
 
・PS1のゲームの起動
 PS1のCDからリッピングしたゲームを自作ソフトでコンバートして、起動することが可能です。

・プラグイン機能
 チートやステートセーブなどのプラグインを追加することができます。

・リカバリーメニュー
 CFWのオプションやプラグイン、CPUクロックなどの変更ができます。

・FWの機能も使える
 CFWを導入していても公式FWの機能も使えます。
 
・その他
 PSPの内蔵Flashにアクセスすることができます。
 CPUクロックを変更することができます。


<PSPを改造するデメリット>
・PSPが壊れる可能性がある
 内蔵Flashをいじって失敗するとPSPが壊れることがあります。

・修理に出せない
 PSPが壊れてしまっても、修理に出すことができません。


これからPSPを改造するという方は、全て自己責任でお願いします。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://manbounomonomane.blog91.fc2.com/tb.php/115-dc2d919d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数
アクセス数

パソコン関係

カテゴリ

サイト内検索

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1941位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
74位
アクセスランキングを見る>>

pictlayer

C-PREVIEW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。