このブログはPSP・パソコンなどの事を書いているブログです。気軽にみてくださいね。





プロフィール

ドラえもん

Author:ドラえもん
PSPの改造やパソコンについてのことを書いています。
初心者の方にもわかりやすい記事を書くことを目指しています。

PSP改造方法

■パンドラバッテリーを使う

■パンドラバッテリーを使わない

LCFW/HEN

■5.03HEN

■5.03CFW Enabler

■5.03GEN for HEN

■6.20HEN

■6.35LCFW

■6.39LME

■6.60LME

FW ファームウェア

CFW カスタムファームウェア

自作アプリ

プラグイン

■VSH関係

■セーブデータ関係

■チート

■画像関係

■音楽関係

■画面出力

■バッテリー関係

エミュレータ

■ニンテンドー64
■ニンテンドーDS
■ゲームボーイアドバンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バージョン偽装 ~FW6.10~

20091019201549.png

以前バージョンを偽装するやつを紹介しましたが、今回はFW6.10に偽装する方法を紹介します。

※Flash0をいじるので、自己責任でお願いします。
 バックアップを取っておくのも良いと思います。



<必要なもの>
・CFW5.00 M33-2以上のPSP
(PSP-3000でもできましたが、PSP-3000は失敗しても直せないので気を付けてください)
・Psar Dumper ダウンロード
・FW6.10のアップデータ

<導入方法>
1、ダウンロードしたファイルを解凍してください。

2、解凍したファイルの中にある「new_psardumper」フォルダをPSPの「GAME」フォルダにコピーしてください。
 
3、FW6.10のアップデータをPSPのルートディスクトリにコピーしてください。

4、起動してください。
20091019203111.png

5、メニューが出たら、□ボタンを押してください。

6、展開が終わったら、自動でXMBに戻ります。

7、USBをつないでください。
grhtgfh.png
このように、「F0」というフォルダが出てくると思います。

8、「F0/VSH/etc/version.txt」のversion.txtをデスクトップにコピーしてください。

9、USB接続を切ってください。

10、VSHメニューで「Flash0」に設定してください。

11、設定したら、USBをつないでください。

12、そしたら、「ms0:/vsh/etc」を開いてください。
aefasg.png

13、デスクトップに保存した「version.txt」を「ms0:/vsh/etc/」にコピーしてください。
gsegtgrgs.png

14、リカバリーモードで、「Use version.txt」を有効にしてください。


無料オンラインカレンダー

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://manbounomonomane.blog91.fc2.com/tb.php/92-3958823f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

アクセスカウンター

現在の閲覧者数
アクセス数

パソコン関係

カテゴリ

サイト内検索

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1941位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
74位
アクセスランキングを見る>>

pictlayer

C-PREVIEW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。